レギュラーレッスン

HIPHOP

ヒップホップは70年代後半にアメリカはニューヨークで生まれたブラックカルチャーのことで、 4つのエレメンツ「ラップ」「DJ」「グラフィティ」「ダンス」を合わせてヒップホップと呼んでいます。ヒップホップダンスは、アップ(上で音を取る)、ダウン(下で音を取る)の2種類の音の取り方が基本になっています。あたかも走っているようにみせる「ランニングマン」、足をつま先とカカトを支点に開いたり閉じたりする「クラブステップ」などの代表的なステップなど、基本から上級応用編まで、インストラクターが分かりやすく指導します。

JAZZ

ジャズダンスはどんな音楽でも踊れるスタイルが主流となっています。バレエを基礎としているので、身体の鍛え方、練習法、感情表現など、ジャズダンスならではの魅力があります。
また、一般の人が目にする多くのタレントやアーティストのダンスは、ほとんどがジャズダンスがベースになっている事が多いです。ストリートダンス、ヒップホップにはない魅力が多いジャズダンス、初心者も大歓迎です。

テーマパーク

テーマパークは、全国のテーマパークで行なわれるショー演出でのダンスパフォーマンス中心のクラスです。テーマパークダンサーの魅力は、ショーやパレードなどでダンスパフォーマンスを披露する事で、テーマパークのお客様に感動を与え、お客様の笑顔を間近で感じることができることです。テーマパーククラスでは、バレエやジャズなどの基礎を含むダンス技術を中心に、明るく楽しく元気に踊る事をレッスンしています。

Free Style

Free Styleは、 ジャズ、ヒップホップダンス、ロック、サルサ、サンバなど、オールジャンルコラボレーションのような、ジャンルにとらわれないダンスクラスです。Free Styleを踊る事で、様々なダンスジャンルに触れる事ができます。

Girls

Girlsは、『女性らしさ』の要素が含まれたダンスジャンルで、女性らしい胸や腰を使うセクシーな動き、キュートな動きなどが特徴です。有名女性アーティストたちが踊るダンスとしても有名で、女子限定のダンスクラスです。

バレエ

今や、ダイエットでも話題になっているバレエレッスン。美しい姿勢が身につくだけでなく、音楽性や感性、表現力、ダンスでのしなやかな動きも身につける事ができます。まったくバレエの経験がない方でも安心して受ける事ができる初級クラス、また、少し経験がある方への中級クラス。中級クラスでは自由参加でトウシューズのお時間もあります。大人からのバレエクラスも、どうぞお気軽にご参加ください。

ストレッチ&ダンス

「肩こりがひどい」「身体が重い」など、過年齢や生活環境で、このような症状がある方にオススメなストレッチ&ダンス。ストレッチにより関節の可動域を広げ柔軟性を高めることは、運動能力の向上だけでなく健康的な日常生活を送るために、最善の方法であると考えています。ストレッチ&ダンスでは、単にストレッチをするのではなく、ダンスを組み合わせる事で、楽しく運動能力を向上させようといったレッスンクラスです。ダイエットを考えている方にもオススメです。

ボーカル

ボーカルレッスン&ボイストレーニングです。POP☆スタジオ88代表で、レ・ミゼラブルなどのミュージカルの出演経歴を持つ柳 美和が、歌う事だけでなく、発声や呼吸、共鳴もわかりやすく指導します。

ワークショップ

HOUSE

ハウスは、ディスコダンスの一つで、ハウスミュージックに乗って、流れるような素早い足裁きとグルーヴ(上下に揺れる音のとり方)が特徴です。

LOCKIN'

ロッキン(ロックダンス)は、1970年代に誕生したストリートダンスで、名前のロック (Lock) とは鍵を意味し、激しい動きから突然静止しポーズを取る(ロックする)スタイルが特徴なダンスです。

PUNKING

パンキングは、腕を鞭のように振り回したり、胸の前後のしなりやツイストが特徴的なダンスです。 叩く(WHACK)ような動きから、 ワッキング(WAACKING/WHACKING)とも呼ばれています。

アニメーション

アニメーションダンスはストリートダンスに分類されるポップダンススタイルの一つです。アニメーションにおける繊細なコマ送りの動きが特徴で、ロボットダンスの進化したダンスとも言えます。

アクロバット

バク転などのアクロバットをダンスに取り入れる事で、いろいろなジャンルのダンスのソロパートが、より華やかに演出できます。

ページの先頭へ